開催地域
TOKYO

世界と出会い、自分と出会う

2011年に第1回目が開催された、HLABの旗艦プログラム。歴史ある文京区の旅館に宿泊し、東京のど真ん中にある一流の施設を利用します。東京という多様性に溢れた街で、社会の第一線で活躍する社会人の方を多く迎え、全地域の中でも最大の規模で開催されるのが東京のサマースクールです。

メッセージ

HLAB 理事 黒川 清より

The aim of the HLAB is to provide a model for life-long learning, for engaging society in meaningful ways, and for making a difference in the world. Liberal arts education draws on the rich histories of human wisdom common to all cultures, as evidenced by a nation’s philosophical, religious, scientific and social traditions. What are the values that shape the decisions we make, and what new skills are needed to respond to the challenges of rapid technological and social change in an increasingly interconnected world? By emphasizing critical thinking, freedom of expression and experimentation, students will learn to make decisions that positively impact society and to develop meaningful ways of working in a globally connected marketplace. A liberal arts education prepares students for the leadership roles that will shape future generations.

Kiyoshi Kurokawa (黒川 清)
Chair, Impact Foundation Japan
Academic Fellow, National Graduate Research Institute for Policy Studies

HLAB TOKYO 2019 牧田 伊弘より

自分で決めたものって意外と少ない、ということに気がつきました。

自分が住んでいる家も家族も。ひょっとすると今まで必死に打ち込んできた部活も。

そんな自分が大きな決断をしたのは高校卒業後の進路でした。

サマースクールをきっかけに、同年代の仲間との横のつながりと少し年上の大学生との縦のつながりに揉まれる時間を過ごすことで、本当の自分に出会えるかもしれません。

大学生メンター

少し一歩先を行く先輩たち。HLABは、多様かつ身近なロールモデルとしての大学生メンターとの
交流を通じて、国内外の多様な選択肢に触れる機会を提供します。

西岡 美都

東京農工大学 農学部

大阪府出身

米田 彩杏蘭

University of St Andrews Psychology

大阪府出身

島村 龍伍

東京大学 教養学部(前期課程) 理科一類

東京都出身

Justin Lixie

Oberlin College

Philadelphia (USA) / Shanghai (China) 出身

松崎 二千奈

青山学院大学 経営学部

徳島県出身

森本 恵

国際教養大学 国際教養学部

大阪府出身

福野 藝

京都産業大学 外国語学部

徳島県出身

中川 達刀

Georgia Institute of Technology

東京都出身

運営母体

主催

一般社団法人 HLAB

共催

アークヒルズクラブ

企画運営

HLAB TOKYO 2018 運営委員会

NEXT CONTENTS

実際に参加した高校生の声をご紹介します!

サマースクールに参加する

サマースクールを通じて、自分を進路を主体的に選択しませんか?
これまでなかった出会いが連続の充実した1週間です。

THE SCHOOL by HLAB 募集開始!