SHIMOKITA COLLEGE

日本初のレジデンシャル・カレッジが
下北沢に開業

ゼロからレジデンシャル・カレッジを企画する初の試み

HLABは、小田急電鉄株式会社が開発を推進する「下北線路街」において、小田急電鉄とUDS株式会社と協働し、多様性豊かな高校生・大学生・若手社会人が寝食を共にする中で互いに学び合い、新たな教育的価値をもたらす学生寮として、「SHIMOKITA COLLEGE」を2020年12月に開業しました。

HLABは、今までのサマースクール事業やレジデンシャル・カレッジ事業の集大成として、HLABカレッジ・プログラムを開発し、初めて実装する教育機関を開業します。

下北沢のまちをキャンパスとして活用しながら、高校生・大学生・若手社会人の多様性豊かな環境下で、生活の中で互いから学び合う場を創出します。

プログラム

高校生対象

Boarding Program

1学期間の共同生活体験プログラム
高校生が対象の「Boarding Program」では、ご自身の高校に通いながら、SHIMOKITA COLLEGEにて社会人・大学生と生活していただきます。共同生活を通した新しい学びの生まれるプログラムを提供します。
  • 3ヶ月のプログラムは現在は募集しておりません。次回の募集は7月ごろを予定しております。
高校生・中学3年生対象

Boarding Program Trial

2週間の共同生活体験プログラム(短期トライアル)
ボーディング・プログラム 短期トライアルでは、2週間にわたり、SHIMOKITA COLLEGEにて過ごし、HLAB College Boarding Programをお試しいただくことができます。その後の1学期間のBoarding Programへの参加への接続として、まずは是非お試しください!
※トライアル参加後に、1学期間(約3ヶ月)のボーディング・プログラムにお申し込みいただくと、参加費から10万円割引となります。
  • 4期生(6月11日〜6月26日):高校生のみ
大学生・社会人(〜2年目:原則)対象

Residential Program

2年間の全寮制プログラム
大学生が対象の「Residential Program」では、単なる学生寮機能にとどまらず、多様性の中で学びが育まれるコミュニティや新しい学びにつながるプログラムを提供します。
新型コロナウイルスの影響によって様々な活動が制限を受ける中でも積極的に探究活動を続けている学生を応援するための奨学枠も用意しています!
  • 2期生(2022年4月〜2024年3月)
  • リモート・キャンパス・プログラム(2022年3月26日〜8月末日)
社会人(2年以上の社会人経験がある方〜10年目まで)対象

College Tutor

1年間かけたカレッジの学びづくり
2年以上の社会人経験を有していて、原則10年目までの方を対象として「社会人チューター」を募集します。高校生・大学生とともにカレッジで暮らしながら、カレッジの学びを自らの手でつくります。
2022年4月からの新しい募集枠で今回募集するのは共に創ってくれる0期生となります。奮ってご応募ください!
  • 現在は募集しておりません。次回の募集は12月ごろを予定しております。

HLAB COLLEGEの特色

HLAB COLLEGE PROGRAMでは、共に暮らす中からお互いから学び合うために必要な環境を設計しています。

偶発的な対話から
学びが生まれる仕組み

学びの場として一番重要な「交流や学び合いが自然に生まれる文化」を育む仕組みが空間やプログラムに組み込まれています。食堂やラウンジをはじめとする共有スペースが各フロアにあり、自由に使うことができます。

多様性豊かな
コミュニティ

カレッジは、大切にする価値観を共有しつつも、分野や背景が多様なメンバーが交流するコミュニティです。学び豊かなコミュニティにするために、カレッジの文化にマッチするかの観点と、一人ひとりの分野や背景の多様性の観点から選考をおこないます。

学びやキャリア、
成長へのサポート

カレッジでは、一人ひとりの学びやキャリアに合わせたサポートが行われます。リーダーシップの発達をサポートするプログラムや、リベラル・アーツのセミナーなどアカデミックな学びを深める機会、地域と連携したプロジェクトを通した学びの機会が用意されていて、希望者は好きなものを受けることができます。

学びのプログラム

イマーシブ・プログラム

定期的に開催されるワークショップを通じて、ファシリテーションスキルなどのマネジメント/課題解決能力を身につけた上で、個々人の探究型プロジェクトを実施します。 自らの興味と地域の課題の交差点で、HLABのメンターとのサポートを受けながら、主体的にプロジェクトを運営することで、ビジネス、課題解決、芸術、学術などの分野でそれぞれのカレッジ生が自らの探究を深めます。

カレッジ委員会

すべてのカレッジ・コミュニティのメンバーはカレッジ委員会(Co-Co)に所属し、ソーシャル・イベントを企画したり、ライブラリーやキッチンなどの共有施設の管理、新たな学生を迎えるためのキックオフや、HLABカンバセーション、カレッジにおけるアクティビティなどを共に企画・運営していきます。

リベラルアーツ・プログラム

カレッジ生同士が、それぞれの学校・大学で得た知識や自分のアカデミックな興味を周囲と共有するセミナーを核とするプログラムです。 ほかにも、外部からゲストをお迎えして実施するフォーラムや地域の文化施設などと協働するなかで生まれてくる学びの場など、HLABのデザインした仕掛けを通じて、カレッジ生はリベラルアーツを体感することができます。日本の教育機関ではまだ難しい、分野横断的に知的好奇心を発揮し、思いがけない興味を発掘することのできる、またとない機会です。

施設の特徴

充実した
共有スペース

駅から徒歩3分

栄養豊かな食事付き

家具備え付き
必要十分な個室

アクセス

SHIMOKITA COLLEGE

住所
〒155-0033
東京都世田谷区代田五丁目20番16号

駅からのアクセス
小田急小田原線 京王井の頭線
下北沢駅南西口 徒歩3分

説明会

SHIMOKITA COLLEGEに興味をお持ちの方々に対し、説明会を行っております。 本プログラムの詳細や、SHIMOKITA COLLEGEの概要、学費、選考方法についてご案内します。また、本プログラムの資料や説明動画もこちらからお求めいただけます。興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください。
※資料閲覧や説明動画の視聴のみをご希望される場合もこちらからお申し込みください。

参加費 無料
所要時間 1時間程度
日程 <高校生向け>
現在高校生向けの募集をしておりません。1月末にお知らせさせていただきます。
<大学生・社会人向け>
3月5日 (土) 11:00-12:00 @SHIMOKITA COLLEGE
3月9日 (水) 21:00-22:00(オンライン開催)
3月10日 (木) 21:00-22:00(オンライン開催
3月12日 (土) 11:00-12:00 @SHIMOKITA COLLEGE
その他開催予定もございますので、詳細日程はフォームにてご確認ください。
参加方法 SHIMOKITA COLLEGE 現地で行います。(新型コロナウイルスの感染状況に応じて変更の可能性があります)
対象 SHIMOKITA COLLEGEへの入学をご検討されているみなさま。
・高校生:2022年4月入学者募集中 ・大学生・大学院生:2期生(2022年4月〜2024年3月) ・社会人(博士課程含む):社会人チューター(2022年4月〜2023年3月)
内容 SHIMOKITA COLLEGEで提供するプログラムの詳細や、館内のご案内、学費、選考方法などについて。
質疑応答の時間も予定しております。
申込み方法 下記のボタンより、申し込みページをご覧ください。

お問い合わせ

内覧会への参加やカレッジへのご入学をご検討されている方で、 ご質問やご相談などございましたら、下記のメールアドレスまでご連絡ください。

担当:木口
メールアドレス:admissions@hlab.college

報道関係者および教育関係者のみなさまでご興味のある方は、担当までメールにてお問い合わせください。
担当:河合
メールアドレス:contact@h-lab.co

SHIMOKITA COLLEGE
入学者募集中