お問い合わせ

HLABへの各種お問い合わせ、ご支援のご提案はこちらのフォームよりご連絡ください。
担当者が確認の上、ご返答させていただきます。
※当団体によくいただくご質問を下記にてリストアップしております。
お問い合わせいただく前に一度、ご一読いただくようにお願い申し上げます。

サマースクール

全日参加できないのですが、途中参加可能ですか?

全日参加できることを応募の条件とさせて頂いております。これは、6~8泊のプログラム全体に参加することを通して参加者が学びを深められるようにプログラム設計をしている為です。

期間中子ども/保護者に急な連絡を取りたい場合はどうしますか?

期間中はサマースクールに集中していただくため、緊急時以外はご遠慮をお願い致します。サマースクール参加者には、事前に本部の連絡先をお伝えしますので、そちらからご連絡をお願い致します。宿泊所への直接のご連絡はご遠慮ください。

使用言語は英語ですか?

セミナー、フォーラム等いくつかのプログラムではその一部またはすべてが英語で行われています。日常生活では日本語が多い印象ですが、海外大学生とのやりとりなどで必然的に英語を用いる機会は多いです。バイリンガルの日本人大学生が常にそばにいますのでご安心ください。

英語の能力はどのくらい必要ですか?

期間中は、日本語と英語のバイリンガルの大学生が言語面では常にサポート致しますし、選考においても、英語ができるから合格や、喋れないから不合格という風には判断いたしませんのでご安心ください。

夏休み期間中に他のプログラムに参加することも検討しているんですが、アプリケーション提出後、選考期間の途中で応募を辞退することはできますか?

応募を辞退されることは原則出来ません。どうしてもご都合がつかない場合は状況が判明次第、info@h-lab.coまでお問い合わせください。

各地域での集合・解散は?

各地域共通で、現地集合・現地解散が基本です。原則、開催地域までの交通費は参加者の方々の自己負担とさせて頂いております。

Early ActionとRegular Decisionに違いはありますか?

違いはありません。Early Action(1次)では、Early Action(1次)締切までに応募書類をご提出いただいた応募者の中で、各地域一定数を上限に合格者のみmy.HLAB上及びメールにてご連絡いたします。合格者を除いたEarly Action(1次)に応募された方は、引き続きRegular Decision(2次)選考において再度審査の対象とさせていただきます。その際にアプリケーションフォームの編集は認められません。なお、Early Action に応募されていなくても Regular Decision で応募していただくことは可能です。

スカラーシップ

既に大学に在学していますが、本奨学金に応募できますか?

応募は出来ません。2018年9月以降に高校を卒業し、2019年9月の入学を目指す方が応募資格を有しております。

対象年齢外ですが、本奨学金に応募をしたいと考えています。

応募は出来ません。原則20歳以下で、2017年9月以降に高校を卒業し、2019年9月の入学を目指す方が応募資格を有しております。

日本に永住をしている者ですが、応募資格はありますか?

日本国籍を有していることが必須となります。

インターナショナルスクールに通っており、IB ディプロマプログラムに入っているため、クラスは全て英語です。学校の成績で英語力を認めて頂きたいのですが、TOEFLのテストスコアを免除とさせていただけないでしょうか。

応募要項に掲載されている必要書類は全てご提出いただく必要があります。

既に大学に在籍していますが、大学の転入を考えています。

高校卒業後すぐ大学進学予定の方を対象とした奨学金で、既に大学に在学しており、転入を考えている方は対象外です。

「原則日本に居住しているもの」との記載がありますが、海外に住んでいても応募でき ますか。

ご応募いただいてもかまいません。ただ応募時点で日本に居住していない場合、居住地域と居住資格によっては、当財団から支給される奨学金に課税される可能性があります。その場合は、奨学生の自己責任において調査の上、適宜納税いただくこととなりますので、ご了承の上でご応募願います。(租税法等に関するご質問は、当事務局では受けかねます。)

英国等、米国以外の大学は奨学金給付の対象となりますか?

「対象大学」にて記載の通り、米国内の大学に進学する方(原則、指定校のみ)のみ対象となり、英国等その他の国の大学への進学は対象外となります。

奨学金の給付には、HLABのサマースクールの参加は必須ですか?(2017年10月20日追加)

必要ありません。HLABのサマースクールの参加状況や合否、応募の有無と、本奨学金の選考は一切関係なく、独立したものとなっております。そのため、過去サマースクールの参加によって有利/不利となることは一切なく、公正な選考を実施しておりますので、海外大学進学を目指す方全員にご応募いただけます。奮ってご応募ください。

レジデンシャル・カレッジ

中目黒のレジデンシャル・カレッジ(THE HOUSE by HLAB)について詳しく知りたいです。

レジデンシャル・カレッジのページ(https://h-lab.co/residential-college/)に詳細を記載しております。そちらをご覧くださいませ。

THE HOUSE by HLAB への入居申し込み方法は?

こちらのフォーム(https://goo.gl/forms/LrUZjryjFyvFQrqx1)より、PDF形式でアプリケーションをご提出ください。書類選考を通過された方は自動的にウェイトリストに追加させていただきます。空室が発生し次第、ウェイトリスト上の方々から面接をさせて頂き、ご入居者様を決定いたします。

選考の際のエッセーとは?

こちらのフォーム(https://goo.gl/forms/LrUZjryjFyvFQrqx1)の最下段に質問を記載しておりますのでご確認ください。

入居について直接相談したいのですがどうすれば良いですか?

ご入居に関するご相談は、下記お問い合わせフォームからのみ承っております。

お問い合わせ内容必須
お名前必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須

内容を送信する前に、プライバシーポリシーをご確認ください。

HLABのプログラムに参加する

HLABが提供するプログラムはこちらからご覧いただけます。
コミュニティでの共同生活を通じて互いに学びあえる充実したプログラムを提供しております。是非ご応募ください。

HLAB 2019 学生ボード募集中