国境や世代を越えた多様な出会いと交流から学ぶ

動画を再生

PROGRAMS

HLABのプログラム

HLABは、国境や世代を越えた多様な出会いと交流から学ぶ、リベラル・アーツ教育を提供します。
高校生と大学生を対象に、専門家や先生からではなく、お互いから学び、刺激を受けられる学びの場・コミュニティ・体験を提供しております。是非ご応募ください。

高校生の方

サマースクール

Summer School

約1週間、国内外の大学生と寝食をともにするサマースクール(全国4箇所開催)

海外留学スカラーシップ

Scholarship

世界を舞台に挑戦する若者のための、柳井正財団海外留学奨学金制度

Living on Campus

世界中に留学している学生の、キャンパスでの様子をお届けする動画メディア(外部サイト)

大学生の方

リーダーシッププログラム

Leadership Program

サマースクールなどの運営を通じ、ソーシャル・ビジネス双方のトップリーダーを育成する通年プログラム

レジデンシャル・カレッジ

Residential College

住環境こそ最大の学びの場、をコンセプトに、身近なロールモデルや同級生と寝食をともにする教育寮

WHY HLAB?

私たちの想い

進路や就職などの将来の選択肢は、知らず知らずのうちに、周囲の環境によって狭まりがちです。親の職業や、育った地域や、通ってる学校によって、自然と「当たり前」が作られてしまいます。

なんとなく、「受験する」「大学に行く」「就職する」ことが当たり前で、目的が持てない。漠然と留学に行きたくても、周りには経験者は少なく、学校の先生の理解もなく、情報もない。怖い。大学で何を勉強して、将来どんな道を歩みたいか、イメージ出来ない。

このような「当たり前」をどのように変えればよいのでしょうか。

ABOUT

HLABについて

HLABは2009年当時、一橋大学の学生であった小林亮介と学友の数名が中心に構想し、日米学生会議や、ハーバード・MITでの議論を経て、2011年2月24日、ハーバード大学や一橋、東大を中心とした日米の大学生の共同で発足しました。

HLABのプログラムに参加する

HLABが提供するプログラムはこちらからご覧いただけます。
コミュニティでの共同生活を通じて互いに学びあえる充実したプログラムを提供しております。是非ご応募ください。

HLAB 2019 学生ボード募集中