イベント

イベント開催レポートレジデンシャル・カレッジ

第1回オープンカレッジ Peer to Peer Coaching 開催しました

HLABでは、下北沢レジデンシャル・カレッジのオープンに先立ち、カレッジについてや、そこで行われる様々なプログラムについて知っていただくため、オープンカレッジを開催しています。

第1回である今回は、下北沢レジデンシャル・カレッジの説明に加えて、キャリアプログラムの一つとして実施を予定している”Peer to Peer Coaching”を一足早く体験していただきました。Peer to Peer Coachingとは、個人の「課題の明確化」や「意思決定の推進」を目的とし、「壁打ち(=自分の考えを言語化すること)」をピア・メンター(=年齢・社会的立場が近しい仲間)と交互に行う実践型ワークショップです。自分の身近な悩みを言語化し、壁打ちのように相手に投げかけることで、自分の中にある答えにおのずと気づくことができるのが、Peer to Peer Coachingの面白いところです。金曜の夜ではありましたが、30名程度の方に参加していただきました。

イベント当日の詳細な様子は、HLAB公式noteページからご覧いただけます。

これから下北沢レジデンシャル・カレッジ開校までに、さらに内容をブラッシュアップしていきます!みなさんが安心して取り組むことができ、少しでも日々のもやもやの解消につながるようなプログラムにしたいと思っています。

下北沢レジデンシャル・カレッジでは、現在0期生を募集しています。応募期限が10月10日(土)と迫っておりますので、興味のある方はぜひお早めにチェックしてみてくださいね。下北沢レジデンシャル・カレッジについての詳細はこちらをご覧ください。説明会なども順次開催していますので、ぜひご参加ください。

HLABのプログラムに参加する

HLABが提供するプログラムはこちらからご覧いただけます。
コミュニティでの共同生活を通じて互いに学びあえる充実したプログラムを提供しております。是非ご応募ください。

ウィンタースクール参加者募集中!