お知らせ

HLABサマースクール

徳島におけるサマースクール終了のお知らせ

2022年のサマースクール開催に関するニュースについてはこちらをご覧ください。

2022年、一般社団法人HLABは、サマースクールを東京、長野県小布施町、宮城県女川町、群馬県中之条町の4箇所で実施いたします。2014年以来サマースクールを開催して参りました、徳島県牟岐(むぎ)町でのプログラムは今年度は実施いたしません。長年に亘り、高校生の皆様、保護者の皆様にご愛顧いただいておりましたHLAB TOKUSHIMA-MUGIは、関係自治体の皆様との協議結果や昨今の状況を鑑み、2021年のオンラインプログラムを最後に終了とさせていただきます。

サマースクール終了に寄せたご挨拶

2014年に開始した、徳島県牟岐町でのサマースクールを終了することになりました。2014年の開始当時は、私もまだ大学生で、まさに徳島におけるHLABサマースクールの立ち上げメンバーのひとりでした。

2014年当時、はじめて訪れる牟岐町にとてもわくわくしたことを覚えています。HLABはそれまで、東京や長野県小布施町で実施はしていましたが、海に面した町が舞台だったことはなく、「これぞ夏!」と思わせてくれる牟岐町を舞台にサマースクールを設計、準備することは本当に楽しい毎日でした。加えて、手探りで限られた予算の中、地元の皆さんが本当に温かく協力してくださったことも忘れられません。婦人会の皆さんの手作りのごはんはいつでも思い出します。初期のサマースクールでは、毎日ランチはお母さんたちの手作りごはんだったんです!!カツオの捌き方も一緒に教えてくれて、カツオのたたきを食べきれないほど一緒に作らせていただいたのも本当に良い思い出です。本当に、地域の皆様のご協力がなければ初回を実施することは絶対にできませんでした。

初年度のサマースクールを終えてから、徳島県や町出身のHLAB実行委員や、町が大好きになった大学生たちを中心に、地元にNPOを立ち上げました。それがNPO法人「ひとつむぎ」です。HLABのサマースクールは高校生がメインターゲットの活動ですが、実は牟岐町には高校がありませんでした。中学校や小学校対象に、ひとつむぎはキャリア教育などを中心に活動しています。そのような思いをもって活動しているメンバーのみなさんは本当に素敵で、心の底から尊敬できる仲間です。少しずつ、HLABでの活動や伝えたいことがバトンのように次の世代に渡されていく様子を目にするたび、サマースクールをはじめて本当によかった、と感じられます。

新型コロナウイルスの影響が大きく出た2020年からは、オンラインに切り替えざるを得なくなりました。しかしながら、オンラインの中でも町の役場の皆様や住民の方が、オンラインでも牟岐町の魅力を伝えられるよう全面的にご協力いただき、これまでにないベストなオンラインプログラムをつくることができました。オンラインでも毎年恒例、お母さん方の料理は場所を超えて高校生の元に届きました。レシピと地元の材料も送り、お母さんたちに作り方をオンラインで教えてもらう、というハイブリッド企画です。(以下、写真)HLABに参加する高校生、大学生のためにここまで動いてくださったこと、この場を借りて改めて御礼申し上げたいと思います。

長い間、徳島県や牟岐町の自治体の皆様と共に築いてきたプログラムを終了することは、本当に寂しく、非常に残念な気持ちではあります。徳島県の高校生が引き続き参加できるようなオンラインプログラム等も合わせて、継続して価値をお届けできるようにしていきますし、同時に新たな地域でのサマースクールを引き続き開拓し、より多くの高校生の皆さんに価値をお届けできるよう邁進して参ります。

改めて、この場を借りて、長年のご支援・ご協力を賜った、徳島県の皆様、牟岐町の皆様に御礼を申し上げたいと思います。誠にありがとうございました。

一般社団法人HLAB 理事(サマースクール担当) 高田 修太

HLABのプログラムに参加する

HLABが提供するプログラムはこちらからご覧いただけます。
コミュニティでの共同生活を通じて互いに学びあえる充実したプログラムを提供しております。是非ご応募ください。

SHIMOKITA COLLEGE
入学者募集中