イベント

イベント案内

GSC x HLAB Conversation Vol. 17

今度のGSC x HLAB Conversationは、有楽町の外国人特派員協会にて開催されます。
参加希望の方は、以下のフォームにご記入お願いします。
https://goo.gl/forms/HcMCjH3xT67PkxkY2

GSCxHLAB Conversationとは

毎月一度、HLABにまつわるゲストをお呼びして開催しているカジュアルな勉強会。「自分の知らない新しい世界へ」の扉となるべく、毎回様々な分野からゲストをお招きしています。HLABアラムナイ同士や、HLABアラムナイとGlobal Shapers Communityメンバーの交流の場にもなっています。ゲストによるトークのあとは、懇親会を美味しいお酒・料理とともに。

詳細

【ゲスト】Robert Garrisさん
(Director of Global Admission and Strategic Initiatives for Schwarzman Schoilars)
【日程】5月12日(土)15:30-18:30
【会場】有楽町(外国人特派員協会)
【言語】基本的に英語
【参加費】無償(レセプションでは食べ放題、飲み放題)
【流れ】3:30 pm – カクテルレセプション
4:00 pm – パネルディスカッション
5:00 pm – 立食レセプション
6:30 pm – 解散
【募集形式】先着20名

第17回のゲスト紹介: Robert Garrisさん

Robert Garris, Director of Global Admissions and Strategic Initiatives for Schwarzman Scholars, has built innovative international programs at universities and foundations for more than fifteen years. Prior to joining Schwarzman Scholars, he served in senior leadership roles at the Rockefeller Foundation’s Bellagio Conference and Research Center as Managing Director and as Managing Director for the Philanthropic Sector grant portfolio; at Columbia University’s School of International and Public Affairs (SIPA) as Senior Associate Dean, where he managed academic and administrative matters for the School and was responsible for coordinating the university’s efforts to open a Columbia Global Center in Beijing and leading efforts to build a global network of partner institutions in Europe, Asia, and Latin America; and at Johns Hopkins University’s School of Advanced International Studies. Garris received his Ph.D. in European History from the University of North Carolina, where he specialized in immigration and urban policy.

HLABのプログラムに参加する

HLABが提供するプログラムはこちらからご覧いただけます。
コミュニティでの共同生活を通じて互いに学びあえる充実したプログラムを提供しております。是非ご応募ください。

HLAB 2019 学生ボード募集中