お知らせ

サマースクール

2020年度サマースクール中止のお知らせ

HLABは、国内外における新型コロナウイルス感染症の影響拡大を鑑み、関係者と慎重に協議を重ねてまいりましたが、感染拡大防止と参加者の安全確保を考慮した結果、今年度のプログラムの実施を中止することとなりました。

HLABは、「異なる人生を歩む人々が、その違いから刺激を受け、学び、共創する。」そんな社会の実現をミッションに、世代や国籍、分野を越えて多様な出会いと交流から学ぶリベラル・アーツ教育を創り上げています。特に、サマースクールは2011年から9年に渡ってのべ1,600人以上の高校生にサマースクールを提供してまいりました。

今年の夏、高校生の皆様にサマースクールを提供することは叶いませんが、HLABの価値をこれまでにない新たな形で体現しお届けできる方法を現在検討しております。内容が決まり次第、速やかに公開いたしますのでしばらくお待ちください。

また、今後の状況を注視した上で、東京都・徳島県の合宿型プログラムについては、季節を変えての延期開催を模索しております。長野県・宮城県での合宿型プログラムについては、自治体や関係者の皆様と協議の上、改めてホームページで方針を公開いたします。

参加を検討してくださっていた高校生、保護者の皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

一般社団法人 HLAB
HLAB 2020 運営委員会一同

HLAB 2020 学生代表 島村 龍伍より

HLAB 2020 にて学生代表を務めております、東京大学二年生の島村龍伍と申します。

この度は、HLAB 2020 サマースクールの中止をこのような形でお伝えすることになってしまい、残念でなりません。毎年ご協力を頂いている地方自治体の皆様、我々を信頼して参加してくださる高校生参加者の皆様、ご息女・ご子息をお預けくださる保護者の皆様、我々の掲げる学びに共感しご来場いただいている社会人の皆様のご健康・安全面を第一に考慮した結果ですので、何卒ご理解いただけますと幸いです。

実は、私自身HLAB サマースクールに高校生として参加していました。高校生の私にとってHLABとは、それまでその存在も知らなかったような学問と出会い、本気で自分を信頼し、応援してくれる仲間を見つけ、何よりも最初の一歩を踏み出せるようになる、大冒険の出発点のような場所でした。そんな場を一人でも多くの高校生に届けるため、今年も準備をして参りましたが、今年は「サマースクール」という形でそれを達成することは叶いませんでした。

しかしながら、僕たちの信念はここで折れるようなものではありません。サマースクールの代替となるプログラムの開催を既に模索し始め、それに加え、今までHLABにとっては初めてとなるオンラインでの価値提供へと動いております。様々な学習機会が失われているこの状況だからこそ、HLABが提供しうる理想の価値を届けるため、チーム一同邁進していく所存です。

今、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、世界が内向き志向に走ろうとしています。しかしそんな“今”だからこそ、「国境や世代を越えた多様な出会いと交流から学ぶ」をHLABはを掲げ続けます。

最後にはとなりますが、皆様のご安全をお祈り申し上げるとともに、一日も早く事態が収束しますことを心より願っております。

HLAB 理事/COO 高田 修太より

これまで、私達HLABが提供してきたものは、まさに今避けるべき、「密」で創り上げてきました。密に寝食をともにし、密に語り合い、学び合う。残念ながら、その場を今年は創り上げることができません。

しかし、心配には及ばない、と私は考えています。私達にはこれまで2011年から脈々と思いを抱く大学生と主体性にあふれる高校生によりつくられてきたノウハウと、何よりも強固なコミュニティがあります。そんなコミュニティの助けを得ながら、今いるメンバーたちで創意工夫しつつ既にリモートワークで新たなプロジェクトを動かしています。私達のミッションである「異なる人生を歩む人々が、その違いから刺激を受け、学び、共創する」場をつくりあげるべく奮闘しています。

今、新型コロナウイルスによる困難なこの世界において、HLABは進化を求められています。HLABのコミュニティのちからで、共に乗り越えていこうではありませんか。みなさんと共に新たな挑戦に踏み出せることを楽しみにしています。

Stay Home and Never Stop Learning.

HLABのプログラムに参加する

HLABが提供するプログラムはこちらからご覧いただけます。
コミュニティでの共同生活を通じて互いに学びあえる充実したプログラムを提供しております。是非ご応募ください。