お知らせ

サマースクール

2021年夏、HLAB GUNMA 2021開催決定!

HLABのサマースクールに新しい地域「群馬県」が加わります!

一般社団法人HLAB(東京都渋谷区、代表理事:小林亮介 以下HLAB)は、2021年8月中旬、群馬県でリベラルアーツ教育の寮生活を再現した高校生向け合宿型プログラム、HLAB GUNMA 2021 を実施いたします。本事業は、「新・群馬県総合計画(ビジョン)」(2020年12月群馬県策定)で掲げる新たな「始動人」の育成を目指すもので、群馬県の「教育イノベーション・プロジェクト」の一環として実施するものです。HLABは運営主体として、群馬県から委託を受けサマースクールを実施いたします。

 国内外の大学生・高校生が集い、国境や世代を越えた人々と過ごす7日間を通じて、参加高校生は新たな価値観や海外留学を含めた多様な進路の可能性に触れます。また、高校生の主体的な進路選択と英語によるコミュニケーション力の向上を図ります。

 これまで東京都、長野県小布施町、徳島県牟岐(むぎ)町、宮城県女川町の4地域で開催されてきたサマースクールの参加者は、延べ3,000人を超えます。本年度は上記4地域に加え、新たに5地域目として群馬県中之条町にて新たなサマースクールを開校します。

 群馬県中之条町は、古来からこんこんと湧き出る名湯「四万温泉(しまおんせん)」を有する町で、この地を舞台として新しいサマースクールがはじまります。本事業は、新・群馬県総合計画の「教育イノベーションプロジェクト」の一環として行われるもので、新たな時代を切り開く「始動人」の育成を目指すものです。(主催:群馬県)

◆ HLABサマースクールとは

 HLABは、2011年より毎年8月にリベラルアーツ教育の寮生活を再現したサマースクールを開催してきました(2020年度は新型コロナウイルス感染症拡大状況を鑑み、代替プログラム「ウィンタースクール」をオンライン実施)。今年で開催11年目を迎えるHLABサマースクールは、「新しい」自分、他者、空間との出会いに満ちた非日常を、群馬県内外の高校生に提供いたします。

 参加する高校生は、海外名門大学に在籍する学生のほか、東京大学、慶應義塾大学、早稲田大学など日本各地から集まった大学生メンターと1週間を過ごします。

 その他、ゲストには社会の第一線で活躍される方々を多く迎え、国境・世代・地域といったあらゆるボーダーを越えてさまざまな価値観に触れ、自らの未来を主体的に考える機会を提供します。

◆HLAB GUNMA 2021サマースクールの概要

開催地 :群馬県中之条町(主に四万温泉周辺) 

学習・宿泊場所 :国民宿舎四万ゆずりは荘

開催日程 :8月14日(土)〜8月20日(金)(6泊7日)

参加費 :66,000円(税込)

開催形態 :合宿型(新型コロナウイルスの状況により開催形態変更可能性あり)

高校生募集人数 :40名程度

大学生メンター :30名程度

◆募集日程

5月  1日(土)14:00 :応募受付開始

5月12日(水)23:59 :1次募集 応募締め切り

5月31日(月) :合格者発表(1次募集)

6月13日(日)23:59 :2次募集 応募締め切り

7月  5日(月) :合格者発表(2次募集)

※応募方法、選考課題などの募集要項は、今後HLAB HP(https://h-lab.co)に掲載します。

※新型コロナウイルスの影響により予告なくスケジュールを変更する可能性があります。

◆ 実施体制

主  催:群馬県

実施主体:一般社団法人HLAB

協  力:群馬県教育委員会、中之条町、(一社)中之条町観光協会、(一社)四万温泉協会

メインスポンサー:三菱商事株式会社(2020年度)

後援:日本経済新聞社(2020年度)

※応募方法、選考課題などの募集要項は、順次HLABウェブサイトにて掲載します。

※新型コロナウイルスの影響により予告なくスケジュールを変更する可能性があります。

HLABのプログラムに参加する

HLABが提供するプログラムはこちらからご覧いただけます。
コミュニティでの共同生活を通じて互いに学びあえる充実したプログラムを提供しております。是非ご応募ください。

HLAB サマースクール 2021
参加者募集中