お知らせ

奨学金プログラム

2021年 9 月入学者向け柳井正財団海外留学奨学金プログラム(合格型)を公開しました

本日、HLABが制度設計・運営に協力しております、柳井正財団海外奨学金の 2021年 9月入学者向け(第5期生)の公募制海外大学奨学金(合格型)に関する応募要項・情報をこちらに公開いたしました。応募を検討している皆様は是非ご確認ください。

なお、先日募集を終了した予約型奨学金に応募した方の再度応募が可能ですので、奮ってご応募ください。詳細な募集要項やFAQにつきましては財団公式サイトをご覧ください。

奨学金を昨年度より30%以上増額へ

2021年9月進学予定の学生より、奨学生1名当たりの年間奨学金の上限金額を以下の通り増額いたしました。(再掲)

  • 米国大学進学者:年間上限金額US$70,000 → US$95,000へと増額
  • 英国大学進学者:年間上限金額£50,000 → £65,000へと増額

【支給内容】

米国:1名に対し年間US$95,000を上限とし、就学のために大学から請求される授業料、寮費、保険料(年間上限US$80,000)と学習・研究・生活支援金(年間US$15,000)を別途支給します。(4年間)
英国:1名に対し年間£65,000を上限とし、就学のために大学から請求される授業料、寮費、保険料(年間上限£54,000)と学習・研究・生活支援金(年間£11,000)を別途支給します。(3年間)

対象の米英の大学へ進学する高校生が給付対象

昨年から、米国大学に加え、英国の大学(全4大学)も対象大学に追加されており、引き続き給付対象となります。詳細な対象大学のリストについてはサイトから必ずご確認ください。

なお、上記以外の大学(米国内または英国内の大学に限る)については、上記大学と教育水準が同程度と当財団が判断した場合は奨学金支給の対象となります。上記以外の大学を認めるか否かの結果は、最終面接後に通知します。

選考スケジュール:2021/2/14応募締切

  • 応募受付期間:2020/12/18~2021/2/14
  • 一次面接招聘通知:2021/4/6
  • 一次面接:2021/4/9、4/10
  • 最終面接:2021/4/21、4/23

柳井正財団海外奨学金とは?

将来のリーダーとして有望な人材が、経済事情によらず世界トップレベルの教育機会を受けられるように支援するため、柳井正財団により設立された奨学金です。
世界中から集まる優秀な学生とともに切磋琢磨する中で、学生たちが世界の第一線で各分野を率い、また後進の模範となるリーダーとなることをサポートしています。

4 年間の学費や生活費をカバー
本奨学金は、米国および英国のトップレベルの教育機関への進学を志す日本人の学生に対して、授業料、教材費、保険料、寮費等、就学のために大学より請求される費用を支給します。
米国は学部 4 年間計 28 万ドル(年間 7 万ドル× 4 年間)、英国は学部 3 年間計 15 万ポンド(年間 5 万ポンド× 3 年間)の範囲内で支援します。

多くの学生にとって、海外大進学をより一般的な選択肢へ
長い海外経験を有さずとも、海外大学への志願を一選択肢と出来るよう、奨学金への応募スケジュールや選考方法にも工夫しております。日本の大学との併願にあたっても過度な負担にならないよう配慮することで、より多くの学生に対して海外大学への門戸を開く一助となれればと考えるものです。

国内外のネットワークと充実した学生生活のためのサポートの提供
本奨学金の目的は、金銭的に進学を支援することに留まりません。奨学生がより充実した学生生活を送れるよう、HLAB の有する海外大学の在校生・卒業生ネットワークを活かしたサポート体制を整えています。受給者同士や、国境や世代を越えたメンターとのコミュニティを形成し、留学前・留学中後の各段階において常に必要なアドバイスが受けられる環境を構築することを目指します。

募集要項
応募資格や対象大学など、詳細はこちらをご参照ください。

以上につきまして、詳細は柳井正財団海外奨学金プログラムウェブサイトをご覧ください。ご質問がある場合には、サイト上のFAQをご覧いただき、不明な場合には柳井正財団事務局(office@yanaitadashi-foundation.or.jp)までお願いいたします。HLABにお問い合わせ頂いてもお答えしかねる場合がございますので、ご了承ください。

HLABのプログラムに参加する

HLABが提供するプログラムはこちらからご覧いただけます。
コミュニティでの共同生活を通じて互いに学びあえる充実したプログラムを提供しております。是非ご応募ください。

海外大生向けリモートキャンパスプログラムと、0期生の追加募集をしています。