お知らせ

HLAB

新任取締役就任のお知らせ

株式会社エイチラボ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小林 亮介、以下HLAB)は、経営体制の強化を目的に2020年4月1日付で高田 修太が取締役 COO、安居 俊裕が取締役として新たに就任したことをお知らせいたします。

HLABは「異なる人生を歩む人々が、その違いから刺激を受け、学び、共創する」社会の実現をミッションに掲げ、2011年以来の教育プログラム(サマースクール)開発・運営の経験から、年代・国籍・専門性など背景の異なる人々の共創を生み出すために様々な教育事業を運営して参りました。

特に2020年3月に発表した下北沢におけるレジデンシャル・カレッジをはじめとする教育寮事業に本格的に踏み出すにあたり、事業拡大に向けた経営体制の強化を実施します。

これまで、2011年以降、共同創設者として関わり続け、HLABの事業理解の深い高田・安居の両名を取締役に改めて迎え入れることでコーポレートとして組織体制の強化を図ります。

 今回の取締役就任により今後は3名のボードメンバーで組織の成長を推進して参ります。

なお、高田は今回の就任による一般社団法人における理事の異動はなく、引き続き一般社団法人の理事としてサマースクール事業を牽引して参ります。

新任取締役プロフィール

高田 修太 / Shuta TAKADA

HLAB共同創設者。東京大学工学部、同院工学系研究科修了。イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校にて学生研究員として滞在。在学中、2011年にHLABを設立、以降各地サマースクールの立ち上げに携わる。大学院修了後はBoston Consulting Groupにて主に通信・デジタル関連、ビッグデータ関連の経営戦略策定をコンサルタントとして支援。2017年、非営利組織での経験とビジネス両方のバックグラウンドを活かし、HLABに復帰。2019年より一般社団法人HLAB理事。

安居 俊裕 / Toshihiro YASUI

HLAB共同創設者。一橋大学経済学部卒業。在学中にHLAB設立に携わり、2011〜14年HLAB実行委員。卒業後、農林水産省に入省。2017年より2年間内閣府に出向し、国家戦略特区法の改正業務、地方創生関連業務などに従事。HLABに復帰後は、社内の総括業務全般とレジデンシャル・カレッジ業務を担当。

HLABのプログラムに参加する

HLABが提供するプログラムはこちらからご覧いただけます。
コミュニティでの共同生活を通じて互いに学びあえる充実したプログラムを提供しております。是非ご応募ください。

海外大生向けリモートキャンパスプログラムと、0期生の追加募集をしています。