チーム

チーム

理事会

小林亮介
代表理事
HLAB代表理事。三極委員会デイビッド・ロックフェラー・フェロー。1991年東京都生まれ。桐朋中学・高等学校卒業、高校時代オレゴン州への1年間の交換留学を経て、2009年4月一橋大学、同年9月にハーバード大学に入学。2011年にリベラル・アーツ教育事業、HLABを立ち上げ、大学卒業後の14年に一般社団法人化し代表理事。高校・大学生を対象とするサマースクールなどの教育プログラムや、海外大進学を支援する奨学金、大学に紐付かない実験的な寮の設立と運営に取り組む。三極委員会の「デイビッド・ロックフェラー・フェロー」に、アジア太平洋地域を代表して選出、また世界経済フォーラム(ダボス会議)からグローバル・シェーパーズ・コミュニティに選出。大学在学中は政治・経済学を修める。
黒川清
理事
東京大学医学部を卒業、東京大学医学部付属病院インター ンを経て、同大の大学院医学系研究科より博士号を取得し、アメリカ合衆国に渡る(1969-1984 年在米)。ペンシルベニア大学、 カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)、南カリフォルニ ア大学医学部准教授を経て UCLA 医学部教授。1989 年より東京大学教授、1996 年から東海大学教授、医学部長を務める。 学会などの公的活動としては、日本内科学会、日本腎臓学会、 国際腎臓学会の理事長、国際内科学会会長など要職を歴任し、 2003-2006 年日本学術会議会長。安倍内閣、福田内閣の内閣特別顧問に就任。
竹内弘高
理事
1969年、国際基督教大学卒業。71年に米カリフォルニア大学バークレー校で経営学修士(MBA)、77年に博士号を取得。ハーバード・ビジネス・スクール、一橋大学商学部の助教授を経て、87年、一橋大学教授に就任。一橋大学大学院国際企業戦略研究科の立ち上げに尽力し、10年までの12年間、研究科長を務めた。一橋大学名誉教授で、2010年から米ハーバード・ビジネス・スクール教授を務める。
横山匡
監事
1958年、東京都荒川区生まれ。中学校時代をイタリア、高校、大学時代をアメリカで過ごす。UCLA言語学部卒。UCLA在学中のハイライトは日本人初のNCAAバスケットボールチームヘッドマネージャーとして各地に遠征。'83年卒業後帰国。以来語学・留学指導に携わる。'86年に現在の留学ジャーナル社の前身に入社、大学進学留学サービスを開発し進学留学指導の責任者として12年間勤務。’98年に現在のアゴス・ジャパンの前身(TPRJ)に移り、出願指導部門の責任者から社長、会長を担い、現在はアゴス・ジャパン代表取締役。主な社外活動 には HLABアドバイザー、株式会社ワーク・ライフバランス社アドバイザリーボード、JAOS海外留学協議会理事、、UCLA Extension プログラム開発日本代表、数多くの学生団体の支援、大学における講義、アスリート支援活動などがあり、世界を舞台に活動する、「個々の価値の最大化」に気付かせるきっかけプロバイダーとして活動中。

特別顧問

Ezra Vogel
特別顧問
ハーバード大学名誉教授
1930年米国オハイオ州生まれ。50年オハイオウェスリアン大学卒業後、米陸軍に2年間勤務し、58年米ハーバード大学にて博士号(社会学)取得。日本に加え、61年以降は中国研究にも着手。67年にハーバード大学教授、72~77年同大学東アジア研究所長、80~88年同日米関係プログラム所長、95~99年同フェアバンク東アジア研究センター長などを歴任。93年から95年にかけては、クリントン政権下で、79年に出版した『ジャパン・アズ・ナンバー・ワン』は日本でベストセラーになった。2011年には10年強を投じて執筆したという『鄧小平』(日本語版は2013年)を出版した。

パートナー

市村良三
HLAB OBUSE 実行委員長
小布施町長。
長野県長野高等学校、慶應義塾大学法学部政治学科卒業 ソニー(株)の後、27歳で帰郷。1979年(昭和54年)末、おじ(実父の兄)で元県議・小布施町長の市村郁夫氏が亡くなり、翌年、郁夫 氏の子息でいとこの市村次夫氏とともに(株)小布施堂の経営を引き継ぐ。町並み修景事業を推進。取締役営業部長を経て、元代表取締役副社長。元(株)桝一市村酒造場副社長。2004年12月小布施町長初当選。
甚上直子
研修アドバイザー
インターナショナル・スクール・オブ・アジア軽井沢。
マッキンゼー・アンド・カンパニー東京支社およびMcKinsey Global
Institute(米国・サンフランシスコ)での勤務を経て、東京大学において特任助教としてリーダーシップ・プログラムの開発・運営業務に従事。現在は、設立準備段階から関わっているインターナショナル・スクール・オブ・アジア軽井沢(ISAK)ならびに教育関連の非営利団体において、教育・研修プログラムの設計・運営を担当。国際基督教大学教養学部卒、米国スタンフォード大学教育大学院修士課程修了。
小松洋介
地域コーディネーター
特定非営利活動法人 アスヘノキボウ 代表。
大学卒業後、2005年4月株式会社リクルートに入社。東日本大震災を機に2011年9月にリクルートを退職。女川町復興連絡協議会 戦略室に入室。民間による復興提言書の作成サポート、創業支援、事業再建支援に携わる。2013年4月特定非営利活動法人アスヘノキボウを設立し代表理事、2014年4月女川町商工会職員として、まちづくり担当を兼任。国内外と女川をつなぐハブ役として、まちづくり、創業・事業支援、事業開発、移住、人材育成等に関わっている。
2014年 AERA「日本を突破する100人」
2015年 日本青年会議所 人間力大賞 経済産業大臣賞
山崎繭加
人事戦略担当パートナー
ハーバード・ビジネス・スクール 日本リサーチ・センター アシスタント・ディレクター。
マッキンゼー・アンド・カンパニー、東京大学先端技術研究センターを経て、2006年秋よりハーバード・ビジネス・スクール(HBS)日本リサーチ・センター。日本の企業についてのケース作成やHBSにおける日本研究のサポート、日本でのフィールドプログラムの企画運営に従事。HBSの仕事と平行して東京大学医学部特任助教としてグローバルヘルス分野の人材育成プログラムにも関わる。華道師範としての活動も行っている。東京大学経済学部、ジョージタウン大学国際関係大学院卒業。
大宮透
地域コーディネーター
慶應SDM・小布施町ソーシャルデザインセンター研究員。
1988年山形県山形市生まれ、群馬県高崎市出身。東京大学工学系研究科修士課程在学中の2013年1月より小布施町に移住し、2013年度より、法政大学と小布施町が恊働で運営する官学連携研究機関「法政大学・小布施町地域創造研究所」(現・慶應SDM・小布施町ソーシャルデザインセンター)の主任研究員として活動。都市計画やまちづくりの専門領域で得た知見や震災後の東北における実践的なまちづくり活動での経験を生かしながら、「小布施若者会議」や「小布施×Summer School」など、行政や町民、町外の若者をつなぐ各種プロジェクトを企画立案し、実施に向けたコーディネートをしている。
伊納達也
映像ディレクター
Filmgrapher。
1988年愛知県春日井市生まれ。
関西学院大学在学時より、社会問題の映像化・サイエンス領域の視覚化をテーマとして、映像作家としての活動をスタート。卒業後、東映CM株式会社に入社。2012年からはビデオグラファーとしてノンフィクション・コマーシャル映像の制作を始める。プロジェクトに寄り添った形の「映像を使ったコミュニケーションの構築」を専門に活動中。
神馬光滋
ネット領域担当パートナー
Flagship LLC Captain。
1989年、千葉県生まれ。少年期をカトマンズ、ボストンで過ごす。大学卒業と同時にFlagship LLCを創業し、インターネット領域での自己表現の加速支援集団として活動。HLABには直接参加したことがないものの、インターネット領域担当パートナーとして伴走中。フルスタックエンジニア/UXディレクター。

学生ボード

千葉馨
学生代表
慶應義塾大学経済学部3年
専攻: 経済学

過去のHLAB経験
HLAB TOKYO 2015 運営委員
石原健作
企画・会計部長
東京医科歯科大学医学部医学科4年

過去のHLAB経験
TOMODACHI HLAB TOHOKU 2015
ハウスリーダー
高輪健人
広報部長
Trinity College Dublin, the University of Dublin 3年
Business Economics and Social Studies

過去のHLAB経験
TOMODACHI HLAB TOHOKU 2015
ハウスリーダー
宮田ひかり
参加者対応部長
聖心女子大学文学部教育学科 4年
専攻:教育学

過去のHLAB経験
HLAB TOKYO 2015 運営委員
石川裕伊登
HLAB TOKYO運営委員長
The College of William and Mary 2年
College of Arts and Sciences
専攻: 国際関係学
副専攻: 海洋学

過去のHLAB経験
HLAB 2013 TOKYO 高校生参加者
HLAB 2014 TOKYO スタッフ
HLAB 2015 TOKYO ハウスリーダー
伊原三紀子
HLAB OBUSE運営委員長
国際基督教大学教養学部アーツ・サイエンス学科3年

過去のHLAB経験
HLAB OBUSE 2015 ハウスリーダー
與田嵩晃
HLAB TOKUSHIMA運営委員長
慶應義塾大学商学部2年

過去のHLAB経験
HLAB TOKUSHIMA 2015 ハウスリーダー
下田藍丸
HLAB TOHOKU運営委員長
国際基督教大学教養学部アーツ・サイエンス学科4年
専攻:生物学

過去のHLAB経験
TOMODACHI HLAB TOHOKU 2015
ハウスリーダー
吉田茉祐
人事部長
慶應義塾大学法学部政治学科3年

過去のHLAB経験
HLAB TOKYO 2012 高校生参加者
HLAB TOKYO 2014 ハウスリーダー
HLAB TOKYO 2015 運営委員
TOPに戻る