参加者・教育関係者の声

HLABコミュニティの広がり

HLABのコミュニティの広がりは、年齢、分野を越えて、日本全国、そして世界へ
サマースクールで生まれた繋がりは一生価値を持つ出会いです。

2000

PARTICIPANTS

2011年の設立以来、国内外の高校生・大学生を合わせて2,000人以上の卒業生を輩出。卒業生とのネットワークも充実しています。

125大学

UNIVERSITIES

125大学以上の国内外の学生がこれまで、携わってきました。HLABを通じた双方向の国際交流が盛んに行われています。

5200

CONTRIBUTORS

これまでに、5200人にものぼる方々が、サマースクールの企画・運営や、メンター、スピーカーとして関わって下さっています。

参加者の声

過去の参加者の声を集めました。
写真をクリックして、サマースクールを経て大きく羽ばたいていった先輩達の生の声に触れてみてください。

名前:東崎 ひなた

参加年度:2017年

所属(2017年時点)
高校2年生

変わりばえのない毎日に少しでも刺激が欲しい、と飛び込んだHLAB。しかしそんな軽い気持ちはあっさりと裏切られ、ここまで成長できたことはないと断言できる9日間をHLABは与えてくれました。
HLABは参加者に自分を見つめ直すきっかけを提供してくれます。普段関わることのないようなレベルの高い同年代や大学生の姿を見ることで自分の未熟さに気付かされ、変わりたいという強い衝動に駆られました。自分の未熟さに直面させられるのは一度や二度ではなく、何度も何度もぶつかってそのたびに落ち込むことになりました。日常でこのような刺激を受けてもつらくて変わりたいという思いは持続しなかったでしょう。しかしHLABには自分を支えてくれた仲間がいました。自分の成長を認めてくれたり、励ましてくれたり、ハウスのおかげで変わろうという意欲を持ち続けることができました。こんなことってHLABでないとできないことだと私は思います。
HLABに参加する前、私は目的意識が強すぎるあまり日常に楽しみを見いだすことができませんでした。しかしHLABから2ヶ月が経った今、「学ぶことに楽しさを感じてみよう。ワクワクすること、面白いことを追い求めてみよう」と思うことができるようになりました。私にとってこれは大きな成長です。またアクティブな同年代との出会いは学校だけに凝り固まっていた私の視野を大きく広げ、とても刺激的な日常を送ることができるきっかけとなりました。

名前:春山 瑞季

参加年度:2017年

所属(2017年時点)
高校3年生

「HLABって本当に素敵なの!!」って何人の友だちに言われてそんな風に言われるHLABってどんなものだろう、私も参加してみたいと思ったのがHLABを知ったきっかけです。たった7日間しかないけど、その7日間全部が宝ものになっちゃうそんなプログラムです。
実際参加してみたら本当に英語が出来なくて泣いたこともあったし、海外経験がある子が羨ましくて妬ましく思ったこともありました。でも、そんな時に同じHOUSEの海外大学生が「他言語を話すことはとても勇気のいること。その勇気を出せるあなたはすごいわ。他人と自分を比べるんじゃなくて初日の自分と最終日の自分を比べるのよ」と言ってくれたんです。私はこの言葉にとても救われました。7日間の間ペラペラ英語を喋ることはできなかったけど、耳を傾ければ英語でも何を話してくれてるのか分かったし、カタコトの英語でも身振り手振りで伝わったこともあります。もちろん困った時はメンターや友だちが助けてくれました。
私はもう英語が出来ないことにうじうじしません。出来ないならできるように勉強すればいいし、海外経験はないけど自分にだって誇れるバックグラウンドがあって海外はこれからだっていくらでも経験できます。私はこの7日間だけじゃなくて応募するまでの葛藤や参加後の彷彿とする想いを忘れられないでしょう。本当に幸せな7日間でした。

名前:工藤 夏耶

参加年度:2017年

所属(2017年時点)
高校2年生

「buddyと呼べる心友を作って欲しい」と言われた時、長い年月が必要だからすぐにできない、不安だった自分がいました。
しかしサマースクールが始まったら、夢について語り合い、悩みを告白したり聞いたりするという学校の仲良い友達ともなかなかしないことをしました。あっという間に7日間が終わり、閉会式では多くの心友ができていました。

そのような心友ができたのも、HLABが「コミュニケーション」という言葉の本当の意味を教えてくれたからです。それまで自分がコミュニケーションだと思っていたものは、本当に表面にすぎませんでした。人と人が繋がり、お互いを理解していくことはもっと深いものでした。真摯に心を通わせようとすれば付き合いの長さなど関係なく、本当の心友になることができます。その上、周りとのコミュニケーションによって逆に自分の新たな面に気付いたり、再確認することによって自分と向き合うこともできました。進路を定めるヒントを求めて応募したHLABは、今では自分にかけがえのない経験となっているのは間違いありません。
数ヶ月経っていた今でも、HLABで出会えた仲間とは切磋琢磨してinspireしあっています。再会する時は成長した自分を見せたい。頑張っているみんなに、自分も負けていられない。そう思わせてくれるbuddiesに会えたのはHLABのおかげです。

名前:林 能亜

参加年度:2014年

所属(2014年時点)
高校1年生

僕のHLABとの初めての出会いは教室の後ろの掲示板でした。A4サイズの紙にHLABのことが書かれていて、「とりあえず説明会にいこう」というのが僕のHLAB STORY の始まりです。

このHLABの魅力は、海外トップ大学生によるセミナーを受けられること、経験豊富な人のお話を聞いて質問ができること、海で遊べること、ご飯が美味しいこと、新しい仲間ができることなど、たくさんあります。僕は、英語で話すということをあまりしたことがありませんでした。話すといっても、塾で答えを言ったり、歌を歌ったりするくらい・・・。

牟岐で気付いたことは、何か意見を伝えるときに、どうにかして伝えようとする気持ちが自分にあれば、英語力がなくても伝わるということです。僕がHLABに参加して1番嬉しかったことは、自分の意見が相手に伝わったことです。恥ずかしいなどと思っていると何も起こらない。こんな事を思える新しい自分に出会えた。HLABがなければそのような自分に出会うことはなかったし、社会人、大学生、そして仲間がそこにいたからこそ出会えたのだと思います。

HLABでは、第二の家族をつくることができました。

参加者の進学先/出身校(一部)

日本

  • 東京大学
  • 信州大学
  • 学習院大学
  • 京都大学
  • 岡山大学(医)
  • お茶ノ水女子大学
  • 一橋大学
  • 島根県立大学
  • 立命館大学
  • 東京工業大学
  • 愛媛大学
  • 同志社大学
  • 東京外国語大学
  • 徳島大学(医)
  • 同志社女子大学
  • 東京医科歯科大学
  • 新潟県立大学
  • 琉球大学(医)
  • 関西学院大学
  • 東京学芸大学
  • 慶應義塾大学
  • フェリス女学院大学
  • 大阪大学
  • 早稲田大学
  • 愛知教育大学
  • 名古屋大学
  • 上智大学
  • 鳴門教育大学
  • 九州大学
  • 明治大学
  • 大阪教育大学
  • 横浜国立大学
  • 国際基督教大学
  • 津田塾大学
  • 横浜市立大学
  • 法政大学
  • アメリカ創価大学
  • 大阪市立大学
  • 青山学院大学
  • 東京女子大学
  • 秋田国際教養大学
  • 立教大学

アメリカ

  • ハーバード大学
  • ニューヨーク大学
  • ウィリアムズ大学
  • イェール大学
  • ニューヨーク州立大学
  • ジョージア工科大学
  • プリンストン大学
  • バッファロー校
  • ウースター大学
  • ブラウン大学
  • ワシントン大学
  • ウェズリアン大学
  • ペンシルバニア大学
  • ロチェスター大学
  • スワースモア大学
  • コーネル大学
  • ウェルズリー大学
  • ハヴァフォード大学
  • コロンビア大学
  • シカゴ大学
  • ポモナ大学
  • ジョージタウン大学
  • ウィリアム&メアリー大学
  • スタンフォード大学
  • カリフォルニア大学
  • バックネル大学
  • カーネギーメロン大学
  • ロサンゼルス校
  • ローレンス大学
  • イリノイ大学
  • バークレー校
  • セント・ジョンズ大学
  • ミシガン大学
  • サンディエゴ校
  • マカレスター大学
  • タフツ大学
  • メリーランド大学
  • デアンザ大学
  • デアンザ大学
  • フロリダ州立大学
  • ドラリー大学
  • ミネソタ大学
  • ジョンズ・ホプキンズ大学
  • プラット・インスティテュート

イギリス

  • オックスフォード大学
  • レスター大学
  • ダーラム大学
  • シェフィールド大学
  • エジンバラ大学
  • シェフィールド大学
  • ウォーリック大学
  • バーミンガム大学
  • SOAS(ロンドン大学)
  • インペリアル・カレッジ
  • LSE(ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス)
  • マンチェスター大学
  • ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン

カナダ

  • クイーンズ大学
  • ビリティッシュ・コロンビア大学
  • マギル大学
  • マウント・アリソン大学
  • モントリオール大学
  • トロント大学

アジア

  • シンガポール国立大学
  • 北京大学
  • ソウル国立大学
  • シンガポール・マネジメント大学
  • 復旦大学
  • 清華大學
  • 香港大学

オーストラリア

  • クイーンズランド大学
  • クイーンズランド工科大学

NEXT CONTENTS

サマースクールの参加条件や応募方法についてご説明します。

奨学金:
2019年9月入学者向け情報を公開