ニュース

HLAB 2018 広報/クリエイティブディレクター募集

2017.11.06

広報ディレクター、クリエイティブディレクター募集中!

※ 2017年12月11日(月)追記:広報ディレクターの募集は終了いたしました。

HLAB 2018ボードでは、ボードの一員である 広報ディレクター および クリエイティブディレクター(各一名)を募集しています。

ボードはHLABを運営する中心的存在であり、学生代表であるCEO、各局局長のCOO、CFO、CMO、及び各局のディレクターから構成されています。その中でも、今回募集する二つのディレクターはHLABの広報・クリエイティブ戦略を牽引する役職であり、
HLABをより多くの人に知ってもらうために大きな役割を果たします。

詳細に関しては下記Job Descriptionに記載されておりますが、二つの役職は具体的に以下のような仕事を行います。

  • 広報ディレクター:
    高校生説明会の開催、Webサイト・SNSの運営をはじめとしたHLABの広報活動全般を率いる
  • クリエイティブディレクター:
    サマースクールの運営にあたって必要な広報物や制作物のディレクション・マネジメントを担う

人生の転機となる最高の一年間を、最高の仲間と一緒につくりませんか。
みなさまのご応募を HLAB 2018 ボード一同、お待ちしております。

詳細に関してはこちらの関連文書(PDF)をご参照ください。

HLAB 2018 ボード一同

Job Description

広報ディレクター

1. Job Brief
広報ディレクターは、CMO(広報・マーケティング局局長)のもとでHLABにおける広報活動の統括・プロジェクトマネジメントを行う。特定の目標(説明会の開催など)に向けて、チームメンバーを巻き込みながらスケジュールを設定・管理し、円滑な広報活動の遂行に務める。

2. Job Description
広報ディレクターは主に以下の広報活動について、チームメンバーを巻き込みながら、統括およびプロジェクトマネジメントを行う。(なお、現段階で局内の広報担当メンバーは10人程度を想定。)

  • 大学生運営委員リクルートのための大学生説明会
  • 高校生参加者募集のための全国/地方説明会
  • 高校における座談会
  • メディア・プレス対応
  • SNS/Webを利用した広報活動
  • 年次報告書(一年間のHLABの活動を冊子にまとめたもの)の作成
  • ポスターなどの広報資料の作成
  • (上記2点について、データ制作はクリエイティブ担当が行う)

3. 必要とされる資質

  • プロジェクトを最後までやり抜く責任感がある
  • チームメンバーの個性を理解し、どんな相手とも働ける協調性がある
  • 広報がHLABの「顔」であるということを理解し、広報チームを積極的に率いることができる
  • HLABをより多くの人に理解してもらいたい、という思いがある
  • 新しいことにチャレンジする好奇心がある
  • 情報を受け取る側の目線に立って、必要な情報を発信できる
  • 以下は必須でないが、あるとなおよい。
    • Adobe Illustratorを使用した経験
    • Google Analyticsを用いたアクセス分析経験
    • WordPressを用いたWebサイトの運営経験
  • (他団体・他企業での広報経験者歓迎)

クリエイティブディレクター

1. Job Brief
クリエイティブディレクターは、CMO(広報・マーケティング局局長)のもとでHLABにおける制作物(動画・ポスター・グッズ・報告書など)のディレクション・マネジメントを担う。さまざまなステークホルダーが実際に手に取る「モノ」について、企画から制作までを一貫して担う。

2. Job Description
クリエイティブディレクターは主に以下の制作物について、チームメンバーを巻き込みながらディレクション・マネジメント・制作を行う。(なお、現段階で局内の制作担当=クリエイターは5人程度を想定。)

  • ウェルカムパッケージ(高校生がサマースクール期間中に持ち歩く冊子)
  • ポロシャツ・シリコンバンド・ボールペン・バインダーなどのオリジナルグッズ
  • 年次報告書(HLABとしての一年間の活動をまとめた冊子、12月発行)
  • 高校生募集のポスター
  • サマースクール最終日に上映されるエンディングムービー
  • その他広報資料

3. 必要とされる資質

  • プロジェクトを最後までやり抜く責任感がある
  • チームメンバーの個性を理解し、どんな相手とも働ける協調性がある
  • さまざまなステークホルダーが実際に手にする「モノ」をつくっているという自覚を持ち、熱意
    をもってHLABのクリエイティブチームを率いることができる
  • 新しいことにチャレンジする好奇心がある
  • デザインに造詣が深い/デザイン経験がある(特にチラシや冊子などの情報量の多いデザイン)
  • Adobe Illustratorを使ったことがある(必須)
  • 以下は必須でないが、あるとなおよい。
    • Adobe InDesignなどのソフトウェアを用いたDTPの経験(冊子の企画・制作)
    • Adobe PremiereやFinal Cut Proなどのソフトウェアを用いた動画制作の経験(企画・撮影・編集)
    • 写真撮影の経験(デジタル・フィルムは問わない。Adobe Photoshop/Lightroomを使用した経験。)
    • HTMLやWordpressを用いたWebサイトの運営・構築経験
    • (デザイン・クリエイティブ制作の経験者歓迎)
  • (他団体・他企業での広報経験者歓迎)

募集要項

求める人物像

1. 確固たる目的意識を持っている
HLABという環境において自分が何を成し遂げたいのか、確固たる目的意識を持って活動に取り組める人を求めます。
この目的意識は目的達成の過程において、活動を楽しみながら取り組む、また自らを支える指針となります。
すなわち、HLABとその理念に共感し、自分なりの想いやビジョンを語り、実現する事が求められます。

2. チャレンジができる
仲間と伴に経験をした事がない事にも「チャレンジ」が出来る人を求めます。
すなわち、その為の土台となる「強い精神力」や「責任感」、そして実際に目的達成の為に立てた計画を実行できる事が求められます。

3. チームワークを大切にできる
仲間想いで、人を信頼する事ができる、「チームワークを大切にできる」人を求めます。
すなわち、その思いを伝えるだけの「コミュニケーション能力」や、「一人ひとりに真摯に対応する力」が求められます。

応募資格

2018年4月の段階で大学生または大学院生であること。(ギャップターム可)
過去のHLABへの参加経験に関わらず、HLABに興味を持っている方は是非ご応募ください。

任期・活動

2017年11月 – 2019年3月末
原則として、上記の任期期間全てを通して活動に関わっていただきます。
下記のイベント全てへの参加が求められるほか、日常の業務はメール・Google Hangoutでの連絡をベースに進めます。

  • Weekly Meeting(東京都内で週1-2回開催)
  • 総会(2017年12月23日)
  • 事前事後研修及びサマースクール(2018年8月14日 – 26日頃)

諸手当

交通費、イベント時の宿泊費等の必要経費は原則支給(立替式)
※詳細は採用後にご説明致します。

選考について

特定の応募締め切り日は設けず、受付次第順次、以下の流れで選考を行います。
なお応募受付は合格者が定員に達し次第、終了いたしますのでご了承ください。

  1. 応募
  2. 面接(遠方にお住まいの方はオンラインでの面接も可能です。)
  3. 結果通知

応募方法

メール件名に「ご氏名」「ご希望の役職」、メール本文に「志望理由(※字数指定なし)」をご記入の上、
apply@h-lab.coまでご提出ください。
なお、※メールの件名は「HLAB 2018 学生ボード応募 Lastname_Firstname ご希望役職名」としてください。

例)鈴木太郎さんが学生代表にご応募される場合
メール件名:「HLAB 2018 学生ボード応募 Suzuki_Taro 学生代表」

お問い合わせ

応募についてのご質問はapply@h-lab.coまでご連絡ください。
ご応募・ご連絡いただいてから 24時間以内に返信がない場合、恐れ入りますが再度ご連絡ください。

TOPに戻る