ニュース

HLAB OBUSE卒業生が日本経済新聞に掲載

2017.06.15

新潟出身でHLAB OBUSEの卒業生の信田絵里香さんの記事が本日の日経新聞の朝刊に掲載されました。

HLAB OBUSEでの海外の大学に通う先輩との出会いと後押しを受け、制度デザインと選考をサポートした柳井正財団奨学金(http://h-lab.co/scholarship/)の受給者となり、4年で約3200万円の支援を受け、新潟からカリフォルニア大学に旅立ちます。

HLABでは引き続き、都心や地方を問わず、リベラル・アーツのプログラムや奨学金提供のサポートを通じ、学生の多様で主体的な進路選択を手助けしていきます。

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17687360V10C17A6MM8000/

「地方からの道は「険しかった」。リスクを心配する声や情報の少なさ。背中を押したのは学外の人々だ。国際交流の「HLAB」(東京)の会合では、地方から海外大に進んだ先輩に出会った。資金の支えも得て信田さんは「勉強が楽しみ」と高揚する」

TOPに戻る