ニュース

柳井正財団海外奨学金プログラム(2018年度入学者向け)応募方法を公開しました

2017.09.08

本日、年間7万ドル(4年間計28万ドル)を上限に支給する、2018年度入学者向けの柳井正財団海外奨学金プログラムに関する詳細をHLABのHP上に公開いたしました。(http://h-lab.co/scholarship/

HLABでは、昨年度に引き続き柳井正財団の委託を受け、奨学金の制度設計と選考に協力いたします。

今年度は、20名程度を募集いたします。

柳井正財団海外奨学金とは?
将来のリーダーとして有望な人材が、経済事情によらず世界トップレベルの教育機会を受けられるように支援し、世界中から集まる優秀な学生とともに切磋琢磨する中で、世界の第一線で各分野を率い、また後進の模範となるリーダーに育つことを目指しています。

4年間の学費や生活費をカバー
本奨学金は、米国のトップレベルの教育機関への進学を志す日本人の学生に対して、学部4年間の授業料、教材費、保険料、寮費等、就学のために大学より請求される費用を、4年間計28万ドル(年間7万ドル)を上限に支給するものです。

多くの学生にとって、海外大進学をより一般的な選択肢へ
日本の大学と併願する学生も視野に入れて、過度な負担にならないスケジュールと選考方法を取り入れることで、長い海外経験を有さない所謂「純ジャパ」に対しても、海外の大学で4年間正規に学ぶことの門戸を開くことを目指しています。

国内外のネットワークと充実した学生生活のためのサポートの提供
本奨学金の目的は、金銭的に進学を支援することにとどまりません。HLABの有する海外大学の在校生・卒業生ネットワークを活かし、 留学前・後の各段階において、より充実した学生生活のためのサポートを行い、また奨学生同士や、国境や世代を越えたメンターとのコミュニティを形成し、常に指導を受けられる環境を構築することを目指します。

皆様のご応募を心よりお待ちしております。

お問い合わせ
Email: scholarship@h-lab.co

TOPに戻る